2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2012年4月16日 (月)

朝ごはん事情

私が住んでるボロボロのアパートの前に、一週間休みなしで、学校の食堂のおばちゃんが包子やらおかゆやらパンやらを売ってくれています。

だいたい朝6時40分ごろから8時半ごろまで。(なくなり次第終了って感じ。)

ご苦労様だなーと思っていたのですが、最近はめっきり売らなくなっちゃいました。

授業がない日は8時ころ起きるので、買いに行かないからいいのですが、授業がある日は朝の7時ころに家を出るので、売ってくれないと大変困るのです。

昼休みまで5時間も耐えられない。。。

と、思っていると違う場所で売っていました!なーーーんだ、移動したのか!!と思って、安心しております。

というのもつかのま。

3日後くらいに、家の中から売店をのぞいてみると、テントはあるけど店の人と商品がない!!!きっと、週末だから売ってないんだろう。そうだそうだ。土日はおばちゃんも休まなきゃね。と思い直してみました。

それが、今日の月曜日。

お店は復活しませんでした。

困る困る~~~~sweat01

学校の近くの売店で買ってもいいんだけど、教室についたら生徒がすでに勉強してるから(朝の7時の時点で。。。)食べにくいんだもーーーーん。

学校まで20分くらいかかるから、買いに行って家に戻るのもめんどくさいし。。。

さて、今週はどうやって生き延びよう。

ちなみに、朝のおかゆは買ったことないので値段がわかりませんが
肉まんとパンは一つずつ1元です。

豆乳は0.5元


私の朝は肉まん1つとパン1つ、豆乳ってのが定番です。

種類ないから飽きるけどね。。。

ちなみに、中国の大学は全寮制なので学生が朝昼晩すべてのご飯を学校の食堂で食べます。

朝もラッシュにつかまると学生うじゃうじゃの中で食べなあかんからなぁ。

ゆっくり食べたいので持ち帰りが好きです。

2011年11月22日 (火)

活動の日々。

湿気があるので、なかなか洗濯物がかわかなくなってきたこの頃。

今までは半袖で生活していましたが、今日からは長袖で生活することにしました。

そろそろ冬が近づいています。



日本へ一時帰国したい!という思いが強くなってまいりました。

そんなこんなでそろそろ5か月目を終えようとしています。

年末で半年です。

過ぎ去った日々より、今からのほうが多いので、やっとかぁって思うけど。


昨日は「夢をかなえるゾウ」の映画をみてしまいました。

北京に着いた6月27日、「夢をかなえるゾウ」の本が連絡所にあったので、その日に読んでしまいました。

これから始まる活動に思いをはせて!

ネットでドラマをみつけて、語学訓練の宿題そっちのけでみたりね。(ちゃんと宿題はやったよ!もちろん)


忘れてたなぁ。

「自分は運がいいと、口にだして言うこと」

最近は、やだ、できない、やりたくない、こればっかり言ってた。

そろそろ自分で自分にカツを入れよう。

*昨日、日本からの荷物が届いて(航空便でたった六日で着いたよ~)ちょっとテンションあがった~(^^♪

2011年11月 5日 (土)

もやもやもや

11月に入って5日。

またまた落ち込み期間でした。

投げやりです。必要最低限のこともこなせませんでした。

また来週から授業…。

早く冬休みになってくれーーーーーーーーーーと、そればっかりです。

冬休みの過ごし方は…

まだ決めていませんが、雲南省の学生と黒竜江省、内モンゴルの学生が「先生、先生、冬休みはぜひぜひぜひ、うちに来てください」と、言ってくれています。

ありがたい。

でも、雲南省と黒竜江省って全然違う場所なのです。

日本でいえば、東北青森と九州長崎くらいといえばいいでしょうか。

沖縄にすんでいる私が、長崎と青森にきてください、と言われているようなものです。

2月には総会があるので、北京にあがらなければなりません。

いや、上がらなければいけませんというか、実際は任意参加なので、嫌ならいかなくてもいいのです。

でも、総会を拒否る人っているんでしょうか。みんな首都に上がれるって楽しみにしてるんじゃないでしょうか。

赴任以来、同期どころか中国隊員誰一人にも会っていない私としては、すっごくすっごくすっごく楽しみです!

話はそれましたが、雲南省と黒竜江省、内モンゴル…どうしましょう。

どちらも寒いんだよなー。

でもでもでも、ハルビンの氷大世界には行ってみたいもんなぁ。

任地の冬はだいたい10度前後らしいので、黒竜江省、内モンゴルとの気温差すごいね。

あー、中国って広い!旅行したことないけど、地図みただけで広い!(てか、与那国島と台湾ってめっちゃ近いんだね!!)

来年の6月に帰ってしまわれる先輩隊員のとこにも行きたい。

そうすると、優先は先輩隊員のとこかしら。

旅行のこと考えるのはわくわくするヽ(´▽`)/


あーー、授業のこと考えたくない。゜゜(´□`。)°゜。

2011年10月31日 (月)

比べれば比べるほど。

週末、映画を見た帰りにコートを買ったと、書きました。

そこで、おかしいことが。。。

2枚で160元で売っていたロンT。

「1枚だと3割引きよ」と店員さん。

正規の値段で1枚110元。

ほうほう、2枚で160元はお得じゃないか。

でも、1枚しかほしくな…え!?

1枚だと3割引き??73元ってこと?

2枚買ったら…146元だよね?

160元ってお得じゃないよね?

どういうこと???

学生と顔を見合わせて、これホントに3割引きでいいの?ってもういちど店員さんに確認。

店員さんは、どこかに電話して確認。

ほんとに3割引きでした。

2枚より1枚のほうがお得だなんておかしい。

学生も、不思議ですー、おかしいですー、店員さんもどうしてかわかりません~って言ってました。

謎でした。

ということで、1枚だけお買い上げしました笑






さて。

最近、というか、派遣されてからずっとなんだけど、比べてしまいます。

前任者とはもちろん、ほかの中国隊員、ほかの国の隊員。

上をみればみるほど、いい環境で、いい仕事をしてる人がいて。

それをうらやましいなぁって、思ってしまう。

比べれば比べるほど、落ち込んでしまう。

落ち込むのわかってるし、自分の任地だっていいとこあるよ!と思おうとしてる。

こんな気持ちじゃいつまでたっても楽しめないよね。

ポジティブになろう~ヽ(´▽`)/

2011年10月26日 (水)

すのものについて

すのもの。について書きます。

すのものといえば、ミカンの缶詰が入ったすのものを思い出します。

小学校の給食の時に出てました。

あんまり好きじゃありません。

大人になってから、すのものを食べる機会はありますが、やっぱりあんまり好きじゃありません。

もずくのほうが好きです。

てか、普通すのものにミカンって入ってる?

うちの小学校だけ?


っていう、すのものの話じゃなくて、このブログのタイトルすのものについて。

どうしてすのもの?

名前をつけることにおいて、ナンセンスな私。

最初は「がんばってるなう@China」にしてたんだけどね、頑張ってないことに気付いたの。

もっと必死にやってる人に申し訳なくって、頑張ってるなんて使えないって思った。

しかも、頑張ってるとか、自分であんまり言うもんじゃないね。

それなら「必死なう@China」のほうがよっぽどいーや。

このブログを作った時、これ以上ないっていうくらい落ち込んでいて、何かに愚痴を書いてみたくなった。

協力隊のブログをいろいろみていたら、みんな本当に楽しそうで、愚痴書いてる人なんていない。

生活を楽しんでる。

今の状況を楽しんでた。

今は、まだまだまだまだまだまだ楽しいと思えないけど、帰国が迫ったころには、帰りたくない~って言ってるかな?とか、きっと楽しいことがあるよね?って思った。

そんな思いを「甘くないけど、ちょっぴり酸っぱいすのもの」で表してみました。



今は、最初よりも落ち着きました。

授業はほんとに大変だけどね。。。

死ぬわけじゃないし…。

あと、なんといっても、この辛い…じゃなくて、貴重な体験を後で笑い話にするために、ブログを書きたいと思ったのです。

こんなことあったなー、こんなこと思ってたなーって、書かなきゃ忘れちゃうでしょ?

思いではプライスレスなのです。

ここまで、読んでくれてありがとうです。

駄文でした。

あ、写真もアップしたいんだけど、やり方がよくわからないよ!

2011年10月23日 (日)

じぶんいろ

昨日と、今日、家を掃除しました。

国慶節のカビ事件以来、私は相当落ち込んでしまって、それを相談したところ、一緒に掃除してくれると!

うちの上の階に住んでらっしゃる日本語教師の女性の方です。

この方にはいつもいつもお世話になりっぱなしです。

部屋を片付けるのがひじょ~~~に苦手な私。。。

まず、洗濯物を畳んでクローゼットにしまうところからスタート。

机の上ののものを一つづつかたづけ、洗面台もかびをおとし、キッチンもきれいに掃除し…。

ぴかぴかの洗面台、ぴかぴかの床きもちいいいいいいいいいい♡

2日かけてきれいきれいなりました。

でも、がらーーんとしてしまって、自分のうちじゃないみたい。

どうやったら自分色にできるかなぁ。

2011年10月22日 (土)

10月21日金曜日

今日は授業お休み。

昨日は10時ころに眠たくなって、寝てしまった。

今日の朝は8時に起きた。

12時から学生と約束があったので、それまで日本の今季のドラマをネットで視聴。

家政婦のミタが面白い!

12時に北門で待ち合わせ。

お昼を食べに行った。

ケンタッキーのパクリのハンバーガー屋さんで、コーラ、ポテト、チキンのバーガーセットで13.5元(クーポン使用。約180円)

ファストフードなのに、かなり待たされた。

学生が自分で企業した店で、まだ新しい店なのだそう。

そういえば、こっちの大学生って結構、企業する人が多いなぁ。

中国全体で言えるのかわからないけどね。

そのあとはバスでお買い物スポットへ。

冬のコートがほしくて。

一件目でいきなり850元のコートが半額450元(6000円くらい)に出会う。

かなり迷ったけど、買わないで次の店へ。

中国では、いいものは高い。高いものはいい、という認識。

安くていいものなんかない。

安いものは悪いもの。

質が悪いものは安い。

そういうものです。

あ~、日本って素敵。

こっちで、ちょっとかわいいなぁと思うものは結構高い。

日本円で5000円くらい。

日本でも5000円のものは高いと思っているので、当然買うわけがない。(ものによるけどね。たとえばTシャツ5000円は私は買いませーん。)

でも、いいものを買うには高いものしかない…。

悩みます。

2年間きたおしてボロボロにして、元とってやったぞー!ってするか、日本でも切ることを念頭におくか。

今日は気に入ったけど悩んでしまって、結局買わなかった。

ブーツとかもほしいんだけどなぁ。

もう10月も下旬だけれど、ここはまだ半袖でやっていけます。

今、急いでコートを買う必要はないかな、と。

もう少しすれば種類ももっと出てくるだろうし。

なんせ、まだ半袖のほうが売ってる数が多いですから。

買い物が終わって(というか、ウィンドーショッピングですな。)お茶休憩。

シュークリームに出会う。

中国でシュークリームが食べれるとは!!

日本のとはちょっと違ったけど、まぁまぁいける。

そしたら、急に髪を切りたくなったので、学生に案内してもらって髪をきることに。

前髪を短くと、後ろは毛先と薄くしてもらった。

ショートは、ちょっと、中国でやってもらうには勇気がいるので、まだ挑戦できませんでした(;´Д`A ```

1000円カットって感じの技術。

以前、学生が髪を切るとこを見せてもらって思った。

おしゃれカットというより、髪を短くすること、って感じ。

雑誌で髪型見せてもらって選んだんだけど、かわいいのがなかったしね。

あっても、それ通りに切ってもらえるかわからないし。

美容室で1時間半くらいかかりました。

髪を洗うので30分くらい。

あとはマッサージとか耳掃除までありました。

それで24元(350円くらい)だから安い。

大学の近くで切ってもらえば20元で済むはず。

家の近所まで帰ってきて、夜ご飯。

中国人が珍しくピザを食べましょうというので、ラッキーと思いつつ、イタリアンへ。

ふつう、中国人は中華料理しか食べないから、学生とご飯の時は中華のなんとか料理っていう店へいくのです。故郷の料理の店とか、重慶とか火鍋とか、ね。


家に帰ったのは9時過ぎでした。

いやーー、がっつり遊んだ。

久しぶりに遊んだ!って感じがしたのでした。

素直に楽しかったなぁ。

2011年10月20日 (木)

なんだかんだ

なんだかんだで、明日の授業が終われば今週は休みです。

毎日必死です。

「私にしかできない、楽しい授業を。楽しいと言ってもらえるような授業を!」と、思っていましたが、正直、楽しい授業なんかできていない現実。

ただただ、毎日授業を「こなす」ことしかできていません。

生徒の顔をみると、???という顔。

つまんないなぁ。眠いなぁ。という顔。

こんなのもう、わかってるよ~という顔。

違う授業の教科書を読んでる子、携帯をいじってる子、私の目を盗んでIpodで聴解の問題を解いてる子、お菓子を食べてる子。

こうやって書いてると、授業崩壊の教室みたいだ。

「授業」できていません。

毎日家に帰ってきたらクタクタです。

昼寝は絶対にしないと持ちません。

でも、生徒と向き合っていかなければ、授業は成り立たないなーと感じます。

ゲームをすると、みんな楽しそうに参加してくれます。

それだけでもいいんだぁ。

内職してる子も、ゲームだけはやってくれる。うん。

よしとしよう。悲しいけど、、、、

ちょっとずつ改善。

ちょっとずつ前向きに。